明日葉

庭の花・出かけた先の写真と気になったことを勝手きままに書いてます 錦織情報も🎾

アストランティア & ヒルザキツキミソウとプラティア 


今日の蒸し暑さは 少々堪えました
東北の梅雨入りは・・・12日ごろらしいです
今年は花の開花が早かったので 梅雨前にバラや他の花が満開を迎えることができて良かったです


全仏の日本人女子ダブルス 穂積・二宮ペアが準優勝まで勝ち進んでますね すごい快挙 ナンバーシードを破ったんだから優勝もあるかも 期待が膨らみます

男子シングルスは ティーム・ナダル・デルポトロ・チェッキナート(72位)の4人が残っています

女子シングルスは ムグルッサ・ハレプ・スティーブンス・キーズが残っています 











「アストランティア」
中心に集まっている小花は半球状に盛り上がります
派手さはなく落ち着いた感じ 自然な風情が感じられて好きな花です
20180601-_6015616-1.jpg 



こちらは色が濃いピンクで 葉は班入り
20180601-_6015617-1.jpg 




「ヒルザキツキミソウ」
今が盛りと咲いています
20180531-IMG_0231-1.jpg 



「ヒルザキツキミソウとプラティア」
20180531-IMG_0230-1.jpg

ブルーの小花がプラティア
地面に這うように咲きます




今日はこれで

[edit]

錦織の全仏はベスト16 & 白耳菜草 & シラン & ファビュラス & ピエール・ドゥ・ロンサール 



今日は けっこう蒸し暑かったですが
まだクーラーを使うほどではありません 
外はカンカン照りでも  家の中は爽やかです


全仏 錦織負けちゃった
3セット目でようやく主導権を握ったけど遅かりし
ティームはサーブがいい 
ストロークもナダルに近いものがある
乾燥した赤土は硬くなって 余計にボールが跳ね上がり ティームには有利でした
悔しいけど 怪我から復活できたことが何より











「シロミミナグサ」セラスチウムとも呼ぶ
銀色の葉も美しい白耳菜草 背丈が低く群れて咲くので 高い花の周りに植えると
根本隠しにもなっていいんですよ
20180601-_6015605-1.jpg 





「シラン」紫蘭
20180528-_5285588-1.jpg
よく見かけるシランは 色が赤紫に近いと思います
これは藤色に近いです





「ファビュラス
鉢植え 早く大きくなってーー
20180601-_6015615-1.jpg 





「ピエール・ドゥ・ロンサール」
バラの代表的存在ですね
花つきもいいし育てやすいのが何よりです
20180529-_5295601-1_20180604232604f42.jpg 





今日はこれで

[edit]

コンテ・ド・シャンパーニュ & ブラックティー & ターンブルー 



全仏 錦織がシモンに勝ちましたねー  
安心して見ていられました
マッチポイントでは 早く決めてくれーって思いましたけど・・・ 5度目で決めました
完全復活と言っていいでしょうか
次は最近安定した強さのティームです  これは見もの 長い試合になるかもしれません



相撲が終わって早一週間 興奮も冷めたところですが
こんな記事に目が止まりました

前代未聞の“5階級降格”と、懲罰人事の意味合いにも見えた貴乃花親方の審判部配属。ところが、迎えた大相撲5月場所では、客からは「頑張れ!」の声がかかり、若い記者が張り付くなど、大関取りを目指した栃ノ心よりも注目を浴びていたほどだった。対して針のむしろだったのは“貴批判”に終始していた横綱・白鵬。
 5日目は横綱審議委員による本場所総見が行なわれたが、北村正任委員長は正代(前頭4)の取り口を「立ち合いでドーンと受けていた。ああいう相撲を“第一人者”にもやってほしい」と称賛。一方、白鵬には「今日も(相手の)ほっぺを叩いていた。ちょっと力が落ちているんだろうな」と“物言い”をつけた。
 ファンも気持ちは同じ。横綱・大関の名を冠した弁当で、9日目の幕内残り5番の時点で売れ残っていたのは、白鵬とこの日から休場の豪栄道だけだった。
※週刊ポスト2018年6月8日号

貴乃花部屋の貴ノ岩・貴源治・貴景勝の3人が勝ち越したのでホッとしています
来場所からは貴公俊も出られます 
益々の活躍をお祈りいたします











「コンテ・ド・シャンパーニュ」
ワインじゃなくて バラに付けられた名前です
シャンパンイエローのコロンとしたカップ咲き
色の濃淡も美しい 
20180531-_5315604-1.jpg 
右側奥に咲いてます





20180531-IMG_0225-1.jpg 




20180531-IMG_0226-1.jpg




20180529-_5295597-1.jpg 





20180601-_6015610-1.jpg
甘い香りが漂ってきそうです





「ブラックティー」
茶色味を帯びた赤でかなりの大輪
今年の色味は 赤が強過ぎてちょっと残念
20180523-_5235568-1.jpg 





20180529-_5295593-1.jpg





20180601-_6015631-1.jpg





「ターンブルー」
青いバラの先駆けと言われます
花期はそれほど長くないです
花びらがびっしり詰まって 整った花姿です
20180603-_6035644-1.jpg 





20180531-IMG_0222-1.jpg 
花が開ききると重くて 首が支えきれなくなり うつむいてしまいます





20180601-_6015632-1.jpg





20180601-_6015613-1.jpg 





今日はこれで

[edit]

庭景 & ピエール・ドゥ・ロンサール & 牡丹 



全仏 錦織が勝てて良かったですー
負けるかと思いました
やっぱりペールは曲者 型破りな風貌とプレーは独特ですが 技術力と強いフィジカルの持ち主です
地元フランスの選手ということで完全アウェイ状態で 頑張りました
ところが次も地元フランスのシモンだそうです(*´Д`)
シモンは正統派なので長いラリー戦になるかもしれません

大阪も勝って3回戦進出を決めました^^











最近バラを植えているお宅が多くなっとと感じます
本数も年々増えてるような

リビングのガラス越しから
20180527-_5275584-1.jpg 





20180529-_5295595-1.jpg 





「ピエール・ドゥ・ロンサール」
20180529-_5295601-1.jpg 






「牡丹」
初見の牡丹です 小さな苗を去年植えました
あとひとつ蕾があります
20180528-_5285585-1.jpg 
すごい存在感 綺麗だわ~




今日はこれで


[edit]

インディゴ & ポリジ 



全仏1回戦 大阪勝利
2セット目が 圧巻 1-5 から巻き返して勝ってしまうとは 相手に何かトラブルでもない限り滅多にないことですね

錦織の2回戦は明日かな
ペールと対戦することになりました ちょっとイヤな相手です 翻弄されないようにしないとね











「インディゴ」
パッと咲いて バッと散ってしまいます  
20180525-_5255583-1.jpg 





20180523-_5235566-1.jpg





20180521-_5215548-1.jpg





「ポリジ」
種を取って植えるなどはしていませんので 溢れ種で
毎年咲いてます
20180522-_5225558-1.jpg





写真がひどいですね
マドンナブルーと呼ばれる美しいブルーなんですが そうは見えません(*´Д`)
 20180522-_5225559-1.jpg





今日はこれで

[edit]