明日葉

庭の花・出かけた先の写真と気になったことを勝手きままに書いてます 錦織情報も🎾

丸森へ (2) 齋理屋敷 

錦織情報
ATP1000 ムチュア・マドリード・オープン
錦織 Vs ゴフィン

試合開始がかなり遅れて朝の7時40分になりました
現地で応援していた方はご苦労様でした(試合終了は現地時間の午前1時半)
でも、勝ってくれたので疲れも吹き飛びましたね

1セット目は錦織の華麗なテニスで 6-2 の楽勝
2セット目はゴフィンの調子が上がって取られてしまいました
3セット目はお互いキープが続きましたが、ワンチャンスを逃さず錦織が取りました

初戦から厳しい相手で、夜中の試合でコンディションも悪かったけれど勝ちました(^^)

日付をまたいでの試合になってしまったので次の試合が同日です
またまた厳しい~  相手もバウティスタアグトでこれまた厳しい
8日(金) 午前3時 予定です

フェデラーが初戦で負けたってね 相手はキリオス キリオス怖い存在になっています
チリッチも敗退だそうです
ランキング1位と2位がいない大会になりました




今日の庭の花は「利休梅」りきゅうばい 利久梅と当てることもあります

LightroomDSC_8265.jpg


LightroomDSC_8266.jpg


LightroomDSC_8266-2.jpg
中国原産で日本に入ったのは明治だそうですから千利休の時代よりもずっと後のことになりますが、
茶花として広く利用されていたことから名付けられたようです
芽吹きとほぼ同じころに開花するので、新緑の葉と清楚な白い花のコントラストが素晴らしい
お茶花らしく控えめで奥ゆかしさが感じられる花です















丸森へ (2) 齋理屋敷

齋理屋敷の向かいの駐車場
土産物屋にて
タイツリソウが売られていたのでパチリっと
LightroomO5020761.jpg




LightroomO5020762.jpg



旬を買いました
LightroomDSC_8322.jpg
茹でたタケノコは、沸騰したお湯を冷ましたものに浸して冷蔵庫で保管するとかなり持ちますよ♪  知ってるって^^;




齋理屋敷は、江戸時代から昭和にかけて七代続いた豪商、齋藤家の屋敷です。代々の当主が齋藤理助を名乗ったことから齋理と呼ばれるようになりました。呉服・太物の商いから、養蚕、味噌醤油の醸造など幅広い商売を手がけて栄えましたが、第二次大戦後に店を閉じました。昭和61年、屋敷と蔵が収蔵品を含めてそっくり町に寄贈されたことから、膨大な収蔵品を調査・整備して、昭和63年、蔵の郷土館として開館しました。蔵と屋敷に、豪商の暮しぶりを物語る豪華な調度品や、商売の道具など様々な品を展示しています。  ーHPよりー


今日は道路から見た屋敷の外観
LightroomO5020756.jpg




LightroomO5020764.jpg




LightroomO5020759.jpg




LightroomO5020758.jpg




LightroomO5020757.jpg


入館料 610円
明日は中へ

E38381E383A3E382B9E382ABM.jpg

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://clover04260.blog.fc2.com/tb.php/658-cdfd3007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)