明日葉

庭の花・出かけた先の写真と気になったことを勝手きままに書いてます 錦織情報も🎾

定義如来  参道~貞能堂へ 


アッー
昨日はビックリしましたね~
羽生結弦とエン・カンの衝突事故ですよ!
お互いにスピードを出しての衝突はかなりの衝撃。
棄権したほうがいいよと祈るような気持ちでしたけど、二人とも演じきりました。
色白の羽生ですがいつもの白さと違う、蒼白でしたよね。
体のあちこちにかなりの傷みがあったでしょうに・・・
涙目であるいは涙をこらえながらテレビを見ていたことと思います。
これほどの大きな事故はないとは言え、衝突事故はけっこう多いという。
演技直前の練習方法に問題はないのでしょうか・・・と思ってしまいます。



今朝、車を修理に出したので、3~4日は車なしの不便な生活を強いられます。傷は大したことないですが、やはり気になります。 ぶつけてすぐに保険で修理しようと思ったらディーラーの人に「これくらいの傷で保険を使うと却って保険料が上がるから損だ」みたいなことを言われたんです。 なんだそりゃと思ったんですが、どうもそうらしいですね。
それで、ずっと放ってあったんですが、先日ガソリンスタンドの方が傷を見て、4万円で修理できると言われ、即頼んだというわけです。 そうそう、ディーラーでは確か8万円と言われましたから半分になりました。 ずいぶん差があるもんです。
ぶつけたのは私じゃないもんね~
その昔は車庫入れで擦った経験ありますが・・・  今はスイスイ







定義如来
参道~貞能堂

Lightroom20141026_0291.jpg
参道の店ですが、何を撮りたかったというと軒下に連なる ツバメの巣 ヒィェ~



お店の裏に金色に輝いているイチョウを見つけた
Lightroom20141026_0289.jpg




さて、いつもどおり山門に向かいます。 去年も10月に来てましたが、初旬だったので紅葉はしてませんでした。
Lightroom20141026_0288.jpg




Lightroom20141026_0345.jpg
相変わらず参拝客が多い、そうか日曜日でした




鐘楼
Lightroom20141026_0346.jpg
誰かが鐘をついていた  ゴォ~ン、グォ~ン 諸行無常の響きあり~~~




貞能堂の後ろに回ってみます
Lightroom20141026_0294.jpg



勝軍地蔵(しょうぐんじぞう)・・・戦国時代にほうぼうのお寺に祀られ、武士の間で信仰されました
Lightroom20141026_0296.jpg
その昔 村人が戦地に向かう途中、道端の石が青白く仏様の形に光ったそうな
手を合わせ無事の帰還を祈ったんだと
その願いが叶ったことからその「御石」を境内に安置したんだとさ



山深い定義の地は 源氏の追討を逃れた 平貞能公が名を定義と改め、移り住んだ隠れ家の里と言われています
    「おごれる人も久しからず。ただ春の夜の夢のごとし。
          たけき者も遂にはほろびぬ、
                ひとへに風の前の塵に同じ」


ブログの更新が早めにできたので、ファイナルズを待つばかり
今日はこれで     

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://clover04260.blog.fc2.com/tb.php/481-f16787b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)