明日葉

庭の花・出かけた先の写真と気になったことを勝手きままに書いてます 錦織情報も🎾

全米オープン6日目  &  猊鼻渓(げいびけい) 

2日間お休みしましたが、今日から再開いたします。

昨日 温泉旅行でリフレッシュして帰ってきました。
ネットができない環境でしたので、いつもどおりネットができてなんか落ち着きました。

今日は雲の合間から青空が見えて、秋風が心地いい。
この天気が昨日、一昨日だったら良かったのになぁと思いながら、空を見上げておりました。





テニス全米オープン 6日目
昨日 深夜錦織の3回戦がありましたので眠かったのですが 全部見ましたよ~
23シードのメイヤーに勝ちました(*^_^*)ね~   6-4  6-2  6-3
目にも止まらぬ速さのストロークに魅了されました。
6年ぶりのベスト16  オメデトウ
次の相手はあのラオニッチです。
ウィンブルドンのリベンジをかけて マイケル・チャンと作戦練って 是非勝ってもらいたいですね。

思うに 手術でツアーに出られなかったことが 体力温存でいい結果になっているんじゃないかと。
すごく調子が良いので ラオニッチにも勝てるような気がします。

明日 深夜が楽しみです。


前々日の試合ですが、伊藤竜馬はフェリシアーノ・ロペスにあと1歩のところで惜しくも負けてしまいました(-_-;)








雲上のいで湯と言われる須川高原温泉へ行ってきました。
栗駒山の北方、剣岳の北麓に位置、宿の標高は1126㍍あります。栗駒山の標高は1626㍍です。
栗駒山登山(登山コースは片道1時間くらいのものからの5時間かかるものまで10コースもある)発着地でもあり、湯治客も多いところです。今回は天候不良もあり登山はしませんでした。

栗駒山は宮城・秋田・岩手県の県境にある山ですが、須川高原温泉の住所としては
岩手県一関市厳美町。 すぐ近くにある栗駒山荘は秋田県の住所になっています。

8月28日午前10時車で仙台出発 高速で一関インターを降り、猊鼻渓の舟下り(1時間30分)を楽しみ
一関まで戻って須川高原温泉へ 宿へは午後4時到着しました。
 
帰りは往きとは違う広く走りやすい道路を選び 花山から栗原市に寄って帰ってきました。帰宅午後3時。

お天気があまり良くなくて 太陽を見ることはなかったのですが、心配するほどの大雨になることもなく、とてもいい旅行をすることができました。

ブログでご紹介していきますので、しばらくの間お付き合い頂ければ幸いです。

今日は 須川高原温泉へ行く前に寄った 猊鼻渓舟下り の様子を3回くらいにわけてご紹介します。

猊鼻渓(げいびけい)

JR大船渡線 猊鼻渓駅から徒歩2分だそうです。車では一関から30分くらいでした。
OLY140829_0004.jpg
 




OLY140829_0114.jpg




OLY140829_0115.jpg



北上川の支流 砂鉄川   猊鼻渓は砂鉄川沿いの渓谷です
OLY140829_0007.jpg




OLY140829_0005.jpg
駐車場無料に誘われて 




東山和紙(とうざんわし)すき館へ
OLY140829_0001_01.jpg
おみやげや団子、お休み処の他に紙すき体験もできるお店





OLY140829_0001.jpg
駐車場無料の代わりといってはなんですが 船の中で食べる団子と




OLY140829_0002.jpg
和紙の封筒と籠好きなので小さな籠を買いました。




OLY140829_0003.jpg



touzanwasi.jpg 
東山和紙(とうざんわし)は 岩手県一関市東山町で800年受け継がれる伝統の手漉き和紙。  現在手漉きをしているのは3人で、年間を通じて漉いているのは一人だけ、二人は副業として冬の間だけやっているそうです。




佐藤猊巖(さとうげいがん)像と金さん・銀さんの手形
OLY140829_0010.jpg
猊巖は父親の志を継ぎ 猊鼻渓の開発と保存に尽力した。
金さん銀さんが102才のときに訪れている。




OLY140829_0008.jpg
正面が切符売り場と船ののりば    往復1時間30分 1600円




OLY140829_0016.jpg




OLY140829_0018.jpg
最高の笑顔で出迎えてくれました~




OLY140829_0017.jpg
乗船し昼12時の出発~




OLY140829_0011.jpg
心残り  食べたかった・m(__)m



明日は船からの奇岩風景
今日はこれで

[edit]

こんばんは♪

須川温泉に行ってこられたんですね。
ここ最近ご無沙汰してますが、数年前までは夏場毎月のように日帰りで行ってました。須川高原温泉の露天の大日湯、そして秋田側の栗駒山荘の遠く鳥海山を眺めながらの露天風呂は大のお気に入りです。この後の記事を拝見するとまた行きたくなってしまうか(笑)
猊鼻渓の船頭さんの笑顔がなんと素敵ですね♪ 
そうそう いつもながらのつまらん日記ですがたまには私のほうにもお越しいただければ…と思っています。

なべ #- | URL | 2014/09/01 22:32 * edit *

Re: なべさんへ

なべさん、こんにちは

須川温泉行かれた方の 評判が良いので、一度行ってみたいと思っていましたが、遠くてなかなか足が向きませんでした。
なべさんは 日帰りとのことで ちょっとビックリしました。
お天気が悪く あまりいい写真はありませんが、見ていただければ幸いです。

なべさんの写真は お手本にさせて頂いています。文章も素敵です。
写真の切り取り方がいつも素晴らしいなぁと思いながら拝見しています。
コメント残せなくてスミマセン。 コメント難しいですm(__)m

セブンクローバー #- | URL | 2014/09/02 11:45 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://clover04260.blog.fc2.com/tb.php/409-d153a652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/01 08:50)

一関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/09/01 08:50